望遠レンズ(45-175mm f4.0-5.6)は軽くて安くてよく写るらしいと聞きヤフオクで買ってしまった話

こんにちは

E-M1を購入して箍が外れたのか、望遠レンズが欲しくて仕方なくなってしまいました。

そして表題通り45-175mmをヤフオクで買いました。

実はまだろくに使っていないので写りについては今度の機会にすることにして今日はなぜ45-175mmを購入することになったのかお話します。

40-150mm f2.8は?

E-M1ですから普通なら40-150mm f2.8が候補になるはずです。

標準域は12-40mm f2.8を使っていますのでベストマッチのはずです。

明るいし寄れるし移りもいい。なんですが高くて重いんですよね。

私、基本的に子供撮りですので、こんなレンズぶら下げて近所の公園行ったら噂になりますよ。

そもそも子供が近づいてきたら凶器になりますし。

子供がもう少し大きくなって学芸会だとか室内で望遠が必要になったら考えるんですが今のところここまではいらないかなぁという感じでパスしました。

では30-100mm 2.8はどや?

i型はヤフオクで50,000程度で売っていますよね。

小さくて軽くて安いし、なんたって明るいので学芸会とかでも活躍出来るはずです。

いっその事、45mmf1.8を売ってこれに統合することも考えました。

でもなんか中途半端なんですよね。

と思ってやめました。

45-175mmが安い

しばらく悩んだのですが、望遠ってきっとそんなに使わないし安いのでいいかなと考えてヤフオクで20,000くらいで買える45-175mmにしました。

キットで大量に出回っているだけあって使用した痕跡のない個体を手に入れることが出来ました。

欲を言えば45mmが少し狭すぎるので35mmか40mm始まりだったらなお良かったなぁと言う感じです。

というより、2.8通しでバカ高く重くなるのであれば、40-150mm f4通しで出してくれれば絶対に買うのにと思いました。

パナソニックの50-200mmはそれに近いコンセプトなのかな?

とりあえずこれで望遠を使ってみて、子供が大きくなって明るい望遠が必要になったら考えることにします。

おわり

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告