ヤフオクで買った望遠レンズ(45-175mm f4.0-5.6)を2週間足らずでヤフオクに放流した

こんにちはいとまきです。

以前こういう記事を書きました。

こんにちはE-M1を購入して箍が外れたのか、望遠レンズが欲しくて仕方なくなってしまいました。そして表題通り45-175mmをヤフオクで買いました。実はまだろくに使っていないので写りについては今度の機会にすることにして今日はなぜ45-175m

要約すると

・子供が3歳に近くなって望遠レンズが欲しくなってきたよう

・40-150mm f2.8は大きすぎるし高すぎるよう

・35-100mm f2.8がテレ側が短すぎるよう

・45-175mmは焦点距離のレンジが理想的で価格も安いし買っちゃったよう

ということでした。

2週間足らずでなぜ売ってしまったのか?

幾つか理由があります。

  1. もう少し広角から使いたい
    望遠ってほとんど使わないかなぁと思っていたんですが、あればかなり使うんですよね。
    子供を公園で泳がせて使うにはかなり便利です。
    もう少し広角よりだったらなぁという思いが強くなりました。
  2. 子供撮りに暗いレンズはNG
    手ブレはしなくても被写体ブレします。
    明るいは正義です。
  3. 出てくる画が気に入らない
    買う前から分かっていたことですけどね。
    買うときはたまに使うだけと割り切ってたんですが、思いの外普段から使えるぞと。
    そうなるともう少しいいレンズが欲しくなりますよね。

買い替えのレンズは?

望遠レンズと一言で言っても私の場合は2つの用途が考えられます。

一つは普段使い、もう一つは運動会などのイベントです。

候補1:35-100mm f2.8

普段使いにはこのレンズがサイズ的にも焦点距離的にもベストマッチですね。

f2.8ですので室内イベントもそのままこなしてくれそうです。
ただし、運動会など屋外のイベントでは別のレンズを買うか、デジタルテレコンか、ビデオカメラに任せるかの選択を迫られるだろうと想像できます。

ただ、出て来る絵はf2.8だとこんなもんだろうという想像どおりなんですよね。

なんかつまんないレンズだなぁという印象もあります。

これ買っても45mm f1.8は売らないだろうなぁと思います。

候補2:40-150mm f2.8 テレコン付き

35mm換算で、80-300mm

テレコンを使うと 112mm-420mmですか。

文句ないレンジを賄うことが出来ます。

これ以上の望遠はワタシ的には使いみちが無いですね。

このレンズは公園から学芸会から運動会までこなしてくれます。

描写だけなら45mm f1.8いらないほど。

まさに一家に一台の最強レンズです。

重さと大きさを除いては。

近所の三角公園的なところにこんなもん持って行くのかと言われれば、まぁ否ですね。

じゃあ駐車スペース200台レベルの大きめの公園は?今のところ私の答えは否です。

大きめの公園にこのレンズを持っていってもいいかなと思えたとしたらきっと買ってしまうんでしょう。

少し考えます

こどもの次のイベントは幼稚園の入園式です。

あと5ヶ月ほどありますので少し考えてみることにします。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告