両刃カミソリのすすめ

皆さん髭は何で剃っていますか?
電動シェーバー、フェザーやシックなどのT字カミソリという方がほとんどだと思います。

そもそも両刃カミソリなんて聞いてこともないでしょう。

両刃カミソリ

こういうホルダーと言われるものに

こういう替刃を挟み込んで使います。

何がいいのか?

格好いい

見ての通り、T字に比べ圧倒的に格好いいです。
ドイツ製だったり、イギリス製だったり。
あまりの美しさにほっぺにスリスリしたくなりますよね。

深ゾリできる

私は、両刃を使う前はずっと電動シェーバーのラムダッシュを使ってきましたがいくら深ゾリだといっても所詮は電動です。その時は満足していましたが両刃と比べると全然それません。
T字もたしかによくそれますが、それでも両刃とは比較になりません。
両刃で剃るとまるで赤ちゃんの肌のようにすべすべになります。
しかもものの数分で!

コストが安い

ホルダーは若干値が張ります。
有名所では

メルクール334C

ミューレR89

などがあります。
アマゾンで大体7000円位です。

高いとは言っても、構造的に文字通り一生使えます。
パナソニックのラムダッシュなんて数万して二・三年で壊れますからそれと比べれば全然高くはありません。

T字はもっと安いよ!というあなた、続きを聞いてください。
T字はコピー機のトナービジネスと同じです。
替刃が高いんです。
替刃8枚が2,000円位するのが普通です。
安いじゃんって思いました?

両刃は物によりますが安いものだと替刃100枚2000円程度で買えます。
週に一枚使っても2年は持ちます。
T字だと同じ計算で2年だと25,000円ほどかかりますから、圧倒的に低コストです。

両刃のコスパの良さがわかっていただけたかと思います。

デメリット

いいことばかりなのか?
残念ながらそうでもありません。

  • 面倒くさい
    T字もそうですが正直面倒くさいときもあります。
    電動だといつでもどこでもシャーっと髭がそれますから。
  • 慣れないと血まみれになる
    文字通り血まみれになります。
    ただ、二週間もすればほとんど出血することはなくなります。
  • T字よりは時間がかかる
    1枚刃ですからね。

まとめ

男に生まれたからには一度は使ってほしい。
男のロマンと家計への優しさいっぱい。
それが両刃。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告