子供はどうして恐竜がすきなのか? 

うちの2歳の子供が恐竜にハマっています。

恐竜の他には魚、動物、電車も好きなのですが恐竜が一歩も二歩もリードです。

朝起きるとステゴサウルスを探し、お風呂には必ずトリケラトプスと入り、夜寝るときには手に持てるだけの恐竜フィギュアを抱えて持っていきます。

「恐竜 子供 なぜすきなのか」的なキーワードでGoogle先生に聞いてみたのですがどうもピンときません。

  • 絶滅したというロマンがあるから
  • 大きいから
  • 親が特に恐竜を推すから

外国のTeacher Googleに聞いてみました。

基本的に似たような感じなのですが、「子供は本質的に怖いものを好み、最も怖くて最も安全なのが恐竜だから」という意見があり確かにそうかもしれないと思いました。

恐竜以外に子供が好きなものって代表的なものは、動物や魚、電車や車だと思うんですが、その中で代表選手を上げると、

  • ゾウ(大きい)
  • キリン(大きい)
  • 電車(大きい、早い)
  • 車(大きい、早い)
  • ワニ(怖い)
  • サメ(怖い、早い)
  • モンスター(怖い)

はみんな好きですよね。

最大限に大きくて、動きは素早く、世の中で一番怖くて、もっとも安全ないきもの

人気ものの要素をすべてTOPレベルで満たすものが「恐竜」なのかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告