愛車探しの旅その1 FREED / HONDA

試乗第一弾はHONDAのFREEDです。

少し乗らせてもらったりいろいろと見てみたりしましたが、これほど事前の予想と実際に見た印象が同じことってありませんね。

ダサい, but ちょうどいい

それ以外の感想はありません。

見たのは6列シート車ですが6列いいですね。荷台までふらっとに繋がるのは便利そうです。また、普段4席で十分なのですが帰省したときは6席くらい欲しい時がありますのでちょうどいいです。

荷台の広さも、1泊くらいのキャンプ程度なら余裕でこなせそうな広さ、かといって広すぎない。ちょうどいいです。

コンパクトで鼻も長くないしおしりも長くないので運転は簡単そうだし、にもかかわらず荷物もたくさん詰めるし、言うことなかったです。

ただ、価格は高いですね。15年前のステップワゴンを買ったときは乗り出し200万程度だったと思うのですが、フリードごときで280万の見積もりでした。

オプションも全然付けていなくて、両側スライド、中くらいの値段のナビ、LEDライト、安全装置、そのほかフロアマットなど標準でつけておいてくれてもいいようなもの程度。

そうなると私の基準では5年落ち乗り出し140万くらいじゃないと中古車は買いたくないんですけど、無理そうです。FREEDなら新車ですね。

残念ながら圧倒的にダサい、外観だけではなく、内装はもっとありえない。

ちょうどいいんですが、購入可能性としては一気に低くなりました。なぜなら、内装を見た嫁がこれなら(多分)シエンタの方がマシ(実際似たら同じようなものかもしれない)と言っていますので。

現在の購入可能性

  • FREED 5%
  • GOLF 15%
  • SIENTA 35%
  • V40 15%
  • カングー / ルノー 30%

次はGOLFでも見に行こうかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告