愛車探しの旅その5 / スバル インプレッサ

さて、第5弾はスバルのインプレッサ。

ワタシ的に国産版VOLVOの位置付けです。

サイズ的にもV40とほぼ一緒。少し幅が狭くて少し長い、サイズ的にはインプレッサのほうが好みです。

全長:4,460
幅:1,775

キャンプに行くにはルーフボックスなり外付けのスペースが必要なのもV40と一緒ですね

外見は好みですがV40のほうが好きです。V40よりは見ますがアホみたいには走っていないのも良いです。

さて早速試乗です。
オートクルーズは体験できませんでしたがネット等の話も加味するとかなり自然だということ。その他の安全性能も基本的には同じで、気になったのはインプレッサにはサイドビューモニタが付いていること。これがあればこする危険性がかなり減りますね。

見積もりは中間グレードにナビやアイサイトと合わせて延長保証と延長メンテナンスをつけたもので、320万円程度。V40よりも100万チョイやすいですね。

かなり違いますのでじゃあインプレッサにするかといいそうになりますが、V40は値落ちが早いので1年未満の新古車で同額以下になります。

さらにV40はディーゼルエンジンというアドバンテージがありますし、なによりデザインはこちらのほうが圧倒的に好みです。値段に大差ないのであればV40で決まりです。

ほぼV40に決めかけていた中で強力なアイバル出現です。

※ようやくブログが現実に追いつきました。

購入可能性[インプレッサ試乗前]

V40    70%
スバル 30% (インプレッサ or XV)

購入可能性[インプレッサ試乗後]

V40    60%
インプレッサ 40%

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告